スタートアップ企業サポート

クラウド会計の導入支援

従来のインストール型会計ソフトでは、会計ソフトがインストールされたPCからではないとデータが確認できないため、リアルタイムで会社の状況等を確認することができません。
請求書や給与計算等の資料それらのデータと同じ内容を会計ソフトに登録する必要があるだけでなく、それらのデータを1件1件登録することなるため大きな無駄が生まれています。
また、登録をするにあたり、ソフトがインストールされたPCと紙資料等が必要になるため、リモートワークには向いていません。

サービス内容

1.クラウド会計を利用した会計・税務のご相談

法人のお客様

クラウド会計を活用することで、クライアント様の経理状況をスピーディーに把握し、1年を通して税務処理を行ったり、会計・税務のご相談に乗らせていただきます。

個人のお客様

クラウド会計を活用することで、初回の打ち合わせから、資料の授受、申告書の作成、申告、納税までをオンラインで完結することが可能となります。

2.クラウド会計導入支援

freeeやMFクラウドの会計システムは会計ソフトがクラウド上にあるため、仕訳データや決算書データをいつでもリアルタイムに見ることができ、インターネットバンクとの同期によりこれまで手動で行っていた仕訳処理をある程度自動化することができるようになりました。
会計はもちろん、給与計算や経費精算、請求書発行までバックオフィス業務をワンストップで対応することができます。
このようなクラウド会計がスタートアップやITベンチャー企業を中心に利用が急速に進んでいます。